mebuki

  

   会報ご紹介  

  < HOME
福岡いのちの電話について
お知らせ・催しのご案内
ボランティアの募集について
ご 支 援 の お 願 い
こ こ ろ 休 め て(リンク集)


福岡いのちの電話会報
巻 頭リレー随 想


 会報の全ページをPDFにてご覧いただけます(128号から)。

 120号から132号までの巻頭言はこちらからどうぞ
 (103号からはこちらで)  (108号から119号はこちらで)
 リレー随想(第1回から第10回)はこちらからどうぞ

                 会報を全ページ掲載しています。(128号から)


144号
巻頭「新年を迎えて」
酒見 俊夫 福岡いのちの電話 後援会会長
西部ガス株機器会社 代表取締役会長 
 

143号
巻頭「コロナ禍の生活に思う」
瀬里 徳子 福岡いのちの電話 スーパーバイザー
福岡市こども総合相談センター 子ども支援第1課里親係長 臨床心理士、公認心理師

142号
巻頭「ペシャワール会 中村哲医師を悼む」
後藤 哲也 福岡いのちの電話評議員
ペシャワール会名誉会長、医師

141号
巻頭「弱音を吐ける世の中に」
本田 洋子 福岡いのちの電話評議員
福岡市精神保健福祉センター所長、医師

140号
巻頭 「 い の ち 」
福島 あい子 福岡いのちの電話評議員 
弁護士

139号
開局35周年記念号
関わりのある方々からの寄稿を掲載

138号
巻頭「私が支えられていること」
楯林 英晴 福岡いのちの電話理事
福岡県精神保健福祉センター所長


137号
巻頭「いのちの電話の原点」
濱生 正 
福岡いのちの電話副理事長
学校法人九州聖公学園理事長

136号
巻頭「少数者の意見」
吉野 正
 福岡いのちの電話監事
弁護士

135号
巻頭:SNSの「悪意」を排したい
宮崎 昌治(福岡いのちの電話評議員)
西日本新聞編集局社会部長

134号
巻頭「もつれた心をときほぐす」
湯川 久子 元福岡いのちの電話理事、評議員、後援会理事
弁護士

133号
巻頭「4月、春〜子どものサインをキャッチして」
長谷川 彰(福岡いのちの電話理事)
西日本新聞社編集企画委員長


132号
巻頭「病にかかり感じたこと」
濱生 正直(福岡いのちの電話副理事長)
学校法人九州聖公学園理事長、牧師

131号
巻頭「キレる 子ども」
久保 千春(福岡いのちの電話理事)
九州大学総長

130号
巻頭「『福岡いのちの電話』の今、これから」
林  幹男(福岡いのちの電話理事長)
九州情報大学副学長

129号
巻頭「寄り添えなかった思い」
友安  潔(福岡いのちの電話評議員)
西日本新聞編集局総務
 

128号
巻頭「自ら命を絶つこと」
荒瀬  泰子
福岡市副市長